Loading...

2014年 3月

昨日の合気道の演武大会がありました。

思い掛けないことに演武の優秀賞を頂きました。ありがとうございます。さらに精進し稽古に励みたいと思います。

創和会の皆様、ご来客の皆様ありがとうございました。

はり

 

 

 

 

超ミニ漫画だ☆ぜ

1月、2月を振り返って

靭帯を痛める捻挫、事故などの大きなケガや、神経痛の強い痛みに苦しんでいる方が多くいらっしゃいました

骨の隙間の狭くなっている狭窄症やヘルニアなどの症状をお持ちの方はなかなかつらい時期だったと思います

良い悪いを繰り返しでしたが、頑張って来て頂いている方は比較的、改善傾向にありました

 

 

そこまで症状のひどくなかった方に関しては良くなることが多くて

病院の検査で頸椎症と言われ、神経痛が痛いのをほっといてつらいまますごしていた方に対して

はり治療を行った時は、次の日に改善しており、思った以上の効果で非常にうれしく思います

一回の治療でここまでの効果が出せるのは素晴らしい!!

箭内先生 最高でした

 

 

 

1,2月は、怪我や事故が起こりやすい時期だった思います

指を手術を伴うほどのケガをされたり、歩けないほどの捻挫、相手の不注意による事故みな

こういったものが多く見られました

早めの治療がすごく大事で、すぐご相談を頂いきつぶ治療を行ったものに関しましては

指であれば、壊死を防ぎ、骨の位置がもとに戻ったりと非常に良い結果でした

捻挫であれば、2,3日で普通に歩けるようになり

事故であれば、体の硬直を防ぎ、仕事や、日常生活をしたままでも治っていく状態を作れました

安静にずっとしていられるはずもないので、どれだけ日常に触れながらしっかり治っていけるか

ということが重要であると考えております

みなさんとともに健康を守っていければと思います