Loading...

日常生活のケガ、交通事故、スポーツによるケガ

日常生活のケガについて

通常のケガですと、日常生活上転んだり、捻ったりして起こるものです

家事をしていて手を伸ばしたり、重い荷物を持ったりなどをした際にビリッと痛くなることもしばしば起こります

急に起こるものが通常のケガです

日常として日々の疲れがたまっているなどは誰もが悩んでいることと思います

ただ、これを毎日なにもしない状態を続けていると、動いた瞬間にビリッっとなりケガをしてしまうものです

こういった症状に対し健康保険が適応となります

仕事上では労災保険が適応となります

スポーツでのケガは健康保険と、任意で入っているスポーツ保険が適応となります

交通事故では自賠責保険が適応となります

 

ケガの治療としては当院では、ケガの治りを早くするこができるため、後遺症などのリスクを最低限に抑え、

無理のないリハビリによりもとに戻し、さらに良い状態まで治療していくとこをメインとしております

薬などで治るものではないので、時間がかかることもございますが、みなさまの希望にお応えできるよう努力しております

是非治したい方はご協力させて下さい

理想の健康を手に入れましょう

 

交通事故について

交通事故になってしまった場合、こちらは自賠責保険が適応されます

事故の場合、普段のケガよりひどく、なかなか治らないものです

当院の治療であれば、今のケガがどういう状況かをしっかりと把握しお互いの理解ものと、後遺症をいかに防ぎながら、もとの状態に戻していくかを治療していきます

他の交通事故専門治療院と違うところは、治療内容と、良くなった後の状態です

ケガしたところの後遺症が残り、さらに通い続けなければならないような状態ではなく、続ける必要のない状態を作るところまで治療します

自賠責保険では約6か月ほどで保険が終わってしまいます

この間にしっかりと治せないと、あとは自腹になってしまい困るのは患者様になってしまうということが跡を絶えません

そんなことがないように治し切ることが大事なのです

もちろん、早く治すことができる治療があるからこそ、可能なことのです

早く良くなって痛みが薄くなってる状態で、最後まで治療することができるので

終わった時にはもとの同じかさらに上の状態に戻すことができます

しっかり治したい人ほど当院をオススメします

 

ケガの状態を早く治す方法として

電気だけやシップだけではなく治療かつ治りをはやめることを行っております。 ケガの治りは早ければ早いほどよく、ほねが折れたなど2,3ヶ月かかるものでも当院では1ヶ月前後でよくすることができます(骨折症状の内容により変化します)

つぶの力を使うことにより飛躍的に回復力を高めることができ、障害後復帰するまで短縮することができます。(つぶへ

 

スポーツなどによるケガ

ケガの治療としては、腫れや痛みを抑えながら 、筋力を戻すまで行っております

ケガをすると包帯でガチガチにされるイメージを持たれるかもしれまえんが、症状に合わせつつ日常動作を考慮したうえでの動かす範囲を最大限に残しながら治療できます

ここでは固定されたからといってまったく動かせなるようなことはありません

 

必要なことを見極めたうえで、治療効果のあるつぶと組み合わせると、治療効果が高まるため

自分のライフスタイルにあわせて治していけます

 

よくある質問の中に

「ケガをすると整形外科じゃないとダメなんですか?」

と言われますが、そんなことはありません。
当院でも応急手当からアフターケアまで治療させていただいております。
骨折、脱臼に関しても応急手当はできます。
症状により整形外科にてレントゲンを撮ってもらい診断を受けていただく場合もございますので、ご了承ください。