Loading...

患者様の声と各症状についての経過

症状へのアプローチと患者様の声のご紹介

10代 男の子

高いところから飛び降りて距骨という骨を痛めました

全治で言うと一ヶ月安静でしたが

毎日来てもらって、5日後にはほとんど歩ける状態まで回復

子供はしっかり治療すると回復がものすごく早くてびっくりです

 

 

70代 女性

耳鳴りがずっとしており長年患っておりました

病院でもよくわからずたらい回しにされて悩んでいらっしゃいました

こちらでも長くかかりましたが、2年でようやく調子が良くなり落ち着いてきました

最近調子が良いと聞くと非常に嬉しく思います

諦めず続けて信頼して続けて頂き感謝しております

 

 

20代 女性

運動中に肉離れ

これもつぶとテーピングで対応

2週間後には一通りの動作可能、痛み消失

少し恐怖感はあったものの

特に痛いリハビリ等なしで改善

 

30代 男性

全身の痛みを訴える方で慢性疲労症候群と診断を受けておりました

どこに行っても良くならず困って来院された方で

やはりほぐしても良くはならなかったですが、つぶで対応すると

今まで辛かった状態から突っ張らない状態になりその場で楽になった実感を持てる状態までに

その後続けて治療をして常につらい状態から脱することに成功しました

 

50代 男性

スポーツの最中に肉離れになってしまった方のケース

初めは松葉杖がないと歩けない状態でしたが、

テーピングと粒で治療して

一周間ほどで松葉杖がなくなり

約2週間ほどで動けるようになり、スポーツに復帰して頂きました

「以前肉離れした時より早く治った」

と言って頂けました

 

50代 女性

足の裏が痛くて厚いクッション材を入れてないと歩くのも困難な方がいらっしやいました

数々の病院へ行かれていましたが良くならない状態で、

足の裏も少し触っただけでも激痛が走り、通常の治療は出来そうもないほどでした

問診した結果、病院で診断された状態ではなく、別のものが原因だとわかったので

マッサージと粒を選択し治療を続けました

一回目の治療後で足が触れる状態になり2,3回で普通にあるけるようになりました

それから一ヶ月が経ちましたが、

「今まで出来なかった習い事やダンス、旅行が出来るようになった」

というお声を頂きました

とても嬉しい限りです

 

20代 男性

僕は頸部ジストニアという症状を持っています

初めは病院で原因不明の病気だと言われていて、しかたなく薬を服用し続けていました

たまたま近くに整骨院ができたので行ってみたら、この病気の疑いがあると言われ、脳神経外科へ紹介してもらいました。やはり先生が言った通りの症状で、ようやく自分に合う薬をもらえました

それから症状は落ち着きやすくなり、どうしてもストレスが原因になってしまう病気なので

ここでつぶの治療を受けることでリラックスできる状態にしてもらって、病気と向き合ってます

ここに通ってからは比較的硬くなってしまう首もある程度柔らかい状態にできたりと助かっております

これからもしっかりと病気と向き合っていきたいと思います

 

50代 女性

ついに50肩になってしまい腕が上がらず困っていました

病院では注射して様子をみるだけでなにもしてもらえないことも多く困っていました

ここに来て、50肩の悪いところがはっきりしていて、信じて通ってみると

だんだん腕が上がるようになってきて、自分で左と同じようなところまで上げれるようになりました

てっきり50肩はぜんぜん良くならないと思っていたのに、良くなっていく実感があってびっくりしました

困ったときは頼りにしてます

 

10代 女性 学生

小さいころから常に腰が曲がっている状態で前かがみで歩いていて、足が痛いからといい固定されていました
しかし、目立った外傷などはなくあきらかな不必要な固定が処置されておりました
原因は筋力の低下による強度の内股と固定が原因であると判断でき、マッサージと粒と運動をやり続ける治療を行いました
だんだんしっかりと歩けるようになり、内股もだいぶ矯正できました
常に痛いと言っていましたが、痛いと言わなくなり、通院をやめてからしばらくしてから話を聞くと
「最近痛くない?」と聞くと「うん、大丈夫」という元気な返事を頂きました
治療を続けて良かったと思う瞬間でした

 

80代 女性

歩行が難しく、首が常に痛くて、いてもたってもいられなくなる状態であり、うまく歩けず補助が必要なほどでした
14年以上別の治療を受けていていたにもかかわらず良くなってないということでした
しかし
マッサージをしていくうちゆるんでくることが確認できたので、そのまま継続して治療を続けました
マッサージだけでもよくなり、今では痛みを訴えることはなくなり、さらに一人で歩けるようになってきました
「一人で歩いて来れた」
「今日はこれから散歩に行く」
「ここに来るのが楽しみなの」
「ここの先生達は優しく、丁寧で、しっかりと良くしてくれてうれしいわ」
などのお言葉を頂きました
感謝感激です、みなさまの元気を保てるよう今後も努力していこうと心に誓いました

60代 男性

腰が痛く、動いたり座ったり立ったりするのがつらく、日常生活に影響するほどでした
痛みをとるために、忙しい中頑張って通院して頂きました
今までいろんな治療を受けてなかなか良くならなかった腰が、はり治療を続けているうちに痛みがなくなってきました
腰だけの治療ではなく首から足まで、つながっているところを全部治療することで腰の痛みを取り除きました
良くなってから
「最近つらくならないから来ることもなくなってきたよ」
と言って頂き、嬉しい限りです
やっぱり体のことを考えていらっしゃるかたは立派な方が多いんだなと思いました

90代女性

足のむくみがひどく、普段から一人で歩くことが出来ません
車椅子生活のためむくみ出るとなかなか良くなりませんでした
むくみをなんとかして欲しいということで、つぶによる治療を開始しました
初めはむくみが酷かったので、貼ったそばからむくみがだいぶ引いてました
問題はある程度引いてから、治しきるまでが一番難しいです
歩行困難であり、車椅子生活のため、運動などは一切できません、さらに高齢であるということが問題でした
しかし、目立った病気もなかったため、一ヶ月もすればほとんど良くなりました
治しきるまでには3か月ほどかかりましたが、なんとか治療が出来たので良かったです
「いつも先生ありがとうございます」
「楽になりました」
と言って頂けるのがなにより嬉しいです

70代女性

顔面が麻痺したということでご来院頂きました
顔の半分が動かせなくなり、辛い日々を送っているとのことでした
麻痺の原因としてはストレスが非常に関与していることが多く、やはりこの方もストレスが原因でした
治療としては、つぶをしながらとにかく自律神経を整えていく形で治療を続けました
二か月くらいからは麻痺して動かなかった口元、目、頬がだいぶ動かせるようになり、日常生活には困らないようになりました
その後一ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました
「ここに来て良かったわ、一時はどうなることかと思った」
「一生このままなんじゃないかと悩んだわよ」
と言って頂けました
無事回復されて良かったと思います、顔はどうしても人の目につくところなので
なんとしてでも治したいところではありますので、良くなって非常に嬉しいです